ラッセルアスレチックのスウェットの特徴、コーデ、サイズ感を解説

Tops

ラッセルアスレチックのスウェットの特徴、コーデ、サイズ感を解説

 

・ラッセルアスレチックってどんなブランド?
・ラッセルアスレチックのスウェットはどんな特徴があるの?
・サイズ感やコーデはどんな感じ?

このような方におすすめの記事となっています。

皆さんはスウェットの起原をご存知でしょうか。

スウェットは1920年代にアメリカで誕生しました。当時ウール素材で作られていたフットボールシャツを吸収性を高めるためにコットン素材にしたのが始まりです。そんなスウェットですが、この記事でご紹介するRUSSELL ATHLETIC(ラッセル アスレチック)というブランドが世界で初めて開発しました。

ラッセルアスレチックとはどんなブランドなのでしょうか。今回はそんなラッセルアスレチックのブランド紹介、定番のスウェットについてとことんご紹介いたします。

スウェットシャツの生みの親「ラッセルアスレチック」

ラッセルアスレティックは1902年にアメリカで創業。世界で初めてスウェットを開発したブランドです。

創業者の息子であるラッセル・ジュニアが当時ウールで製造されていたフットボールシャツをコットン素材に改良する事を提案。そこからスウェットの歴史が始まりました。

これまでの歴史で培ってきた「吸収性」「馴染みの良さ」「動きやすさ」が追求されたスウェットが特徴で、そのシンプルな形からコーディネートに取り入れやすい点が魅力です。

日本ではあまり聞き馴染みのないブランドですが本国アメリカではスポーツウェアブランドとして非常に有名です。

ラッセルのドライパワースウェットの特徴

ドライパワースウェットはラッセルアスレチックの定番とも言えるモデルです。

90年以上の歴史の中で培ってきた、9オンスのミディアムウェイトコットンを使用したスウェットは保温性、速乾性に優れています。スウェットの語源は英語で汗を意味する「Sweat」から来ています。その名の通り汗を吸収する機能性の良さが魅力です。

ちなみに同じ言葉でトレーナーと呼ばれたりしますが実はトレーナーは和製英語。正しくはスウェットシャツとアメリカで呼ばれています。

ここからはラッセルのドライパワースウェットの魅力について解説していきます。

スウェットの原型となる王道のシルエット

ラッセルアスレチックは世界で初めてスウェットを開発したブランド。つまりスウェットの原型を作ったブランドです。このドライパワースウェットも定番の形に従ったモデル。スウェットと言えばこの形!という定番好きの方に非常におすすめのモデルです。

吸収性の高いドライパワー機能

ふっくらとした厚みのあるコットンスウェット生地は、ポリエステルとコットンを混合することで、通常のコットン100%の素材に比べ吸汗性に優れている「DRI-POWER」機能素材を採用しています。

ドライな触り心地をキープしつつ、快適な暖かさと着心地と提供します。さらに肌さわりの良い裏起毛を採用しているので、程よい厚みがありながらも柔らかな着心地になっています。

オールドスクールを尊重したVガゼット

ラッセルアスレチックのスウェットにはヴィンテージスウェットではおなじみのVガゼットがついています。生地の縮み防止や汗ドメの効果があると言われていますが、現代ではコスト削減のために廃止しているブランドが多くヴィンテージスウェットだけに見られるディティールとなっています。

ヴィンテージへのリスペクトを欠かさないところも同ブランドの魅力です。

ラッセルアスレチックのスウェットを使ったコーデ

ラッセルアスレチックのスウェットはベーシックで高い汎用性の高さが魅力。上下スウェットのラフなスタイルからチェスターコートと合わせたきれいめなコーデまで非常に幅広く合わせることができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Russell Athletic(@russellathletic)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Russell Athletic(@russellathletic)がシェアした投稿

製品情報、サイズ感

ここからはラッセルアスレチック「ドライパワースウェット」の基本情報、サイズ感などをご紹介いたします。ネットで購入する際は生地感やサイズ感をしっかりと吟味したうえで購入するのがおすすめです。アマゾン、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどでチェックして見ましょう。

基本情報

価格 4,000円前後
生産国 中国
素材 コットン50% ポリエステル50%
洗濯 洗濯可

価格について

価格は4,000円前後とかなりお安めとなっています。この価格帯で高品質の生地や機能性を実現しているブランドは他には無いでしょう。安く高品質なコスパの良いスウェットが欲しい方におすすめです。

サイズ展開

サイズ表記 着丈 身幅 肩幅 袖丈
M 70 cm 55 cm 47 cm 69 cm
L 72 cm 62 cm 52 cm 70 cm
XL 74 cm 67 cm 56 cm 70 cm
XXL 79 cm 70 cm 60 cm 70 cm

サイズ感について

サイズ感は少し大きめを選んでゆったり着用すると現代風なシルエットに仕上げる事ができます。170cm標準体型でLサイズ着用で少しゆとりのあるジャストサイズくらいでした。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はラッセルアスレティックのドライパワースウェットについてご紹介いたしました。

まとめると。。。

・ラッセルアスレティックスは初めてスウェットを開発したブランド
・汗の吸収性と速乾性が非常に高い
・コスパが良いスウェットが欲しいという方におすすめ

ラッセルアスレティックスのスウェットを手に入れてその機能性を実感してみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました