【定番ボーダー】セントジェームス/ウエッソンの特徴、コーデやサイズ感についてレビュー

セントジェームス ウエッソンの特徴、コーデやサイズ感についてレビュー

 

・セントジェームスってどんなブランド?
・定番モデルウエッソンのコーデやサイズ感について知りたい!
・定番モデルウエッソンの基本情報について知りたい!

このような方におすすめの記事です。

ボーダーシャツの定番ブランドであるセントジェームス。ボーダーシャツをお持ちの方も多いのではないでしょうか。セントジェームスのボーダーシャツの中でも特に人気があるモデルが定番モデルの「ウエッソン」です。

この記事ではセントジェームスの「ウエッソン」について紹介します。

Saint james(セントジェームス)とは

セントジェームスは1889年にフランス北部に位置するセントジェームス市で生まれたカジュアルウェアブランド。

良質な羊毛を使用したセントジェームスのバスクシャツは、視界の悪い海上でも見分けがつきやすいボーダー模様が使用されており、船乗りたちのワークウェアとして愛用されてきました。

あの有名な画家パブロ・ピカソもバスクシャツを愛用していた事で有名です。

セントジェームスの定番モデル「ウエッソン」

「ウエッソン」はセントジェームスの定番モデル。ノルマンディー地方の漁師やヨットマンが着ていたボーダーシャツを原型としており、実用的に考えられた素材、スタイルが特徴です。

ここからは「ウエッソン」の特徴についてご紹介いたします。

ウエッソンの特徴① コットン100%の丈夫な生地

ウエッソンはすべての製造工程をフランスの本社工場で行っており、常に一定の品質が保たれています。メイドインフランスにこだわる本格的なバスクシャツは、ハリがあり、ガシッとした質感。コットン100%の丈夫な生地で、着込んでいくごとに肌に馴染んでいく経年変化を楽しむことができます。

ウエッソンの特徴② 流行に左右されないシンプルなスタイル

ウエッソンの完成されたシンプルなスタイルは、男女問わず幅広い世代に愛用されています。上品なイメージを与えてくれるボートネックはウエッソンの象徴的なディティール。誕生以来形の変わらないスタイルは流行に左右されること無く長く愛用することができます。

ウエッソンの特徴③ 豊富なカラーバリエーション

ウエッソンは豊富なカラーバリエーションも魅力の一つ。ボーダーだけでなく無地の展開もあるためより上品に着たい方におすすめです。

 

セントジェームス「ウエッソン」を使用したコーデ

セントジェームスのウエッソンはシンプルなデザインのため、どんなコーデにも合いやすくカジュアルな印象を作る事ができます。デニム、チノパン、スカートなどのシンプルなボトムスと合わせるのがおすすめです。

セントジェームス ウエッソンの製品情報とサイズ感

ここからはセントジェームス「ウエッソン」の製品情報とサイズ感についてご紹介いたします。

ネットで購入する際は生地感やサイズ感をしっかりと吟味したうえで購入するのがおすすめです。アマゾン、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどでチェックして見ましょう。

セントジェームス ウエッソンの製品情報

価格 13,200円(税込み)
素材 コットン100%
生産国 フランス
洗濯 洗濯可

価格は13,200円前後。一般的なボーダーシャツとしては少しお値段は張りますが、メイドインフランスの丈夫な生地で長く愛用できることを考えるとお買い得だと思います。

セントジェームス ウエッソンのサイズ感

フランス表示 INTEL表示 日本の目安のサイズ 着 丈 袖 丈 胸 囲 肩 幅
T0 XXS LADIES XS 59 50.5 85 39
T1 XS LADIES XS〜S 60 51 88 41
T3 SM LADIES S〜M 64 52 96 45
T4 M LADIES M〜L
MEN S
68 56.5 100 47
T5 ML MEN M 70 57 104 49
T6 L MEN L 72.5 60.5 108 52
T7 XL MEN XL 74 61 114 53.5

サイズは女性サイズから男性サイズまで幅広く展開があります。参考までに身長173cm62kgの僕でT5サイズがジャストサイズでした。オーバーサイズで着用したい方はワンサイズ上げるとよりカジュアルに着こなせると思います。

セントジェームス ウエッソンを使ってみた感想

・生地が丈夫でヘタれにくく長く愛用できる。
・ブランド力もあるため、着ているとおしゃれに見られる。
・カジュアルコーデの際に出番が多い
・バスクシャツは少しフェミニンな印象があるため男らしいコーデを組みたい方には向かないかも。
・きっちりとしたフォーマルな場には向かない。

まとめ

この記事ではセントジェームスのウエッソンについてご紹介いたしました。この記事をまとめると

・セントジェームスはフランスを代表するカジュアルウェアブランド
・ウエッソンはバスクシャツの定番モデル
・シャツとしては値段が高めだが、長く愛用できる点を考えるとコスパが良い

セントジェームスのウエッソンはフレンチカジュアルの定番アイテムです。
ウエッソンを手に入れてフレンチカジュアルスタイルを楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました